家電製品の修理担当者の家電修理現場からのメッセージ

家電修理現場の舞台裏 > その他 > 今でも夢に出てくる事とは

その他

今でも夢に出てくる事とは

緑内障5アプローチ 自宅で出来る!緑内障改善プログラム

 

家電修理現場からは引退はしてるが今でも時々夢に出てくることがある。

 それは・・・出張修理でドツボに入つてしまって 原因が分からない状態に陥っているシーンだ。

そうなってしまうと次に予定しているお客様のところへ 行けなくなってしまう。 大体まだ3〜4件残した状態のことが多いように思う。

最後に開き直るのかそこで夢が終わってしまうのか・・・

過去に何度もそんな現実があり私の記憶の片隅に 強く残っているからだろう。

私はマイナス思考がとても強いのだが 同僚には正反対のサービスマンもいた。

私は出張修理に行く前に自分の未経験の 症状にはいつも不安と恐れがあった。

しかし彼はいつもどうにかなるさと気楽だった。

彼は若くして急逝してしまったのがとても残念である。

確か30代半ばだったと思う。

仕事のし過ぎだったのではと今でも思う。