家電製品の修理担当者の家電修理現場からのメッセージ

家電修理現場の舞台裏 > その他 > これって・・・職業病?

その他

これって・・・職業病?

緑内障5アプローチ 自宅で出来る!緑内障改善プログラム

 

家電修理を長年やってきた職業病

 

お店や、病院などでトイレに入ると トイレに入るとまず換気扇の音が気になる。

 

多分、換気扇のファンにほこりがいっぱい溜まっているだろうなと思ってしまう。

 

バタバタ、ガタガタ、 これらはファンをきれいに清掃すると直るのになぁ と思ってしまう。

 

そしてハンドドライヤーが気になる。

 

温風を吹き出して洗った手を乾かすハンドドライヤーですが、これは家電製品ではありませんので私は一度も分解して中身を見たことはありません。

 

しかし風を起こすところにほこりが溜まり安いのは同じです。

 

湿り気のあるホコリが溜まった風で手を乾かすと雑菌が手に付着しそうで怖くて使えない。

 

殺菌灯のような紫色のランプがついているタイプもありますがファンに付着したホコリの一部は手に飛んでくるのではと思ってしまう。

 

これって職業病なのかな・・・

 

私は、完全潔癖症ではありませんが若干の潔癖症は入ってます(笑)

 

なのでハンカチをべちょべちょに濡らしたくないときや、そもそもハンカチを忘れたときなどはハンドドライヤーを使います。