家電製品の修理担当者の家電修理現場からのメッセージ

家電修理現場の舞台裏 > 手入れ・掃除 > 新型コロナ問題で

手入れ・掃除

新型コロナ問題で

緑内障5アプローチ 自宅で出来る!緑内障改善プログラム

2020年の春は新型コロナ問題で世界中が大変なことになっています。。
感染予防のため自宅待機になってしまっています。
自宅待機なんて初めての体験という人がほとんどでしょう。
自宅での時間が有り余ってしまっている。

こんな時には自宅の家電製品の手入れや掃除をしてみてはいかがでしょうか。

春にはほとんど出番のない

エアコン

エアーフィルターや全面パネルの清掃。

取り外して住宅用洗剤を薄めた液にしばらく浸しておく。
その後、水道水で洗剤が残らないよう念入りにすすぐ。
高圧洗浄機があればよりきれいになるでしょう。

水圧をかける場合は表側からではなく裏側の方向から
かけないと糸くずほこりが落ちないので注意が必要です。
清掃後は陰干しして完全に水分を乾かしてからもとに戻しましょう。
水分が残っていると室内に水が垂れてくることもありますからね。

水洗いなんてまっぴらごめん という人は掃除機で吸い取って下さい。
この場合はフィルターの裏側から吸い取ってはいけません。
糸くずがより深くめり込んでしまします。
フィルターの表面から吸い取りましょう。

その時にブラシ付きのアタッチメントをつけるか
ない時には使い古しの歯ブラシなどで優しくこすると取れやすいでしょう。
力を入れてこするとフィルターが破損しますので中止してください。

水圧で汚れを押し出す場合は裏側から
掃除機で汚れを吸い取るときは表側からと覚えておきましょう。


洗濯機 

糸くずフィルターの掃除。
これはほとんどの取扱い説明書には
洗濯終了後毎回するように明記されてるでしょう。
洗濯機なので濡れたままの糸くずフィルターを元に戻しても大丈夫です。

洗濯漕洗剤がそれも試してもいいでしょう。


冷蔵庫

春ならまだ室温もそんなに高くがありません。
庫内の食品を取り出して整理するといいでしょう。
そして取り外せる棚を取り外して水洗いしてはどうでしょうか。

ほとんどの棚は取り外せるようになっているはずです。
取扱説明書があれば確認してみてください。

冷蔵庫は魔法の箱ではありません。
有害な細菌やカビが繁殖しにくい低温に保たれている
だけであり繁殖速度が遅いだけです。

掃除をしない冷蔵庫内はカビや細菌の温床になっています。
洗剤は薄めた食器用洗剤でいいでしょう。

水洗い後は乾いたタオル等で軽く拭き取れば完全に乾いてなくても
元に戻して大丈夫です。


電子レンジ オーブンレンジ

本体を動かして掃除するのは難しい場合が多いでしょう。
動かせるのなら本体を取り出して側面や裏面のスリットに
ほこりがたまってないか確認してみましょう。
たまっていれば分解せずにそのまま掃除機などで吸い取りましょう。

あとは庫内に飛び散っている食品カスを掃除しましょう。
もちろん取り外せる棚は取り外して水洗いしましょう。
これは乾燥させてから元に戻した方がいいでしょう。

水滴が落ちても大丈夫ですがせっかく庫内を掃除したのに
水滴が落ちるのもあまりいい気分ではないでしょう。


テレビ

裏面や側面のスリットにほこりがたまっていれば
掃除機で吸い取りましょう。

時々あるのが掃除をするために本体を動かしたときに
配線が抜けたり緩んだりすることがあります。
配線に無理な力がかからないように十分注意してください。


以上 誰でもできるであろう家電製品の簡単な
掃除方法を書き出してみました。

掃除をしたために棚を落として破損させたとか
二次災害も時々ありますのでくれぐれも自己責任で
丁寧に扱ってくださいね。