家電製品の修理担当者の家電修理現場からのメッセージ

家電修理現場の舞台裏 > 手入れ・掃除 > 車には車検があるが家電はない。

手入れ・掃除

車には車検があるが家電はない。

緑内障5アプローチ 自宅で出来る!緑内障改善プログラム

 

自動車や大型バイクは車検があるけど家電製品には点検する義務がない。

命に係わるかどうかが問題だろうと思うが。

家電製品も機械である以上ある程度点検したり消耗品を交換したりする必要があるのだが義務がないのでほとんどが買ったらそのまま使用し続けるのである。

点検とかするとなるとどうしても費用がかかってしまう。 家電製品は車などに比較してかなり安いので点検にかかる費用の割合が高くなるだろう。

家電製品とは言えないが会社や病院などの空調設備などは定期的に費用をかけてメンテナンスをしているところが多いだろう。

家電製品は種類がとても多いが種類ごとに点検するところは違ってくる。 一般の人が点検できる範囲と専門家や有資格者でないとできない範囲もある。

一般の人が点検できる範囲や方法などは取扱い説明書に明記してあるはずだ。 年に一回くらいは取扱い説明書を見て自分で出来る範囲はやってみてほしい。

メンテナンスによって故障率は下がるだろうし寿命も延びるはずだ。

家電製品はあって当たり前で普段メンテナンスは意識していないだろうが機械というのもは必ず消耗していくものだ。故障して初めてありがたさを感じるだろう。